6/13(土)ドラムでダンス部@京都YMCA会館

プロのドラマーHIDEさんによる
生演奏のドラムの音をからだに浴びながら、
感じるままに踊ってみませんか?

コンシャスダンス(5リズム)、
コンタクトインプロヴィゼーション、
コンテンポラリーダンスなどを踊るみなさん!
昔はディスコで踊りまくった!というバブル仲間のみなさん!

ぜひともいっしょに即興ドラムで踊ってみましょう〜。

やっぱり打楽器はすごい!
やっぱり生音は違う!

一人ずつHideさんのドラムとセッションする時間も設けます(*´∀`*)💕

またドラムでダンスのイベント開始前の14:30〜
ダンサーのためのボディワークプチ講座を開催します。
こちらは無料でご参加いただけますので、
興味のある方は少し早めに来てください。

日 時:2020年6月13日15:00-16:30
場 所:京都大学YMCA会館(地塩寮)
※京阪電車「出町柳」駅 徒歩10分
参加費:2,000円(中学生以下のお子さま無料!)
服 装:動きやすい服装
申し込み:以下のフォームからお申し込みください

ゲストドラマー:Hideさん
19歳頃よりドラムを始め、その後アン・ミュージックスクールにて堀尾哲二氏にBlues&Funkを師事。卒業後は付き人として数多くのプロの現場に触れる。その後「The Creator’s Convention」「50APE」などのファンクバンドをしつつ、アニメ歌手のツアーサポートなど数多くの演奏をする。現在はバンド活動他、ダウン症の子ども達との直感ダンスチーム「オラポポ-orapopo-」その他セッション・ドラム講師など多岐にわたり活動中。
プレイはFunk、心はMetal、音楽性はnoise。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です